ドラマ「岸辺露伴は動かない」第5話「背中の正面」の原作あらすじと本放送内容を予想してみた!

NHKドラマ「岸辺露伴は動かない」の待望の新作である第4話「ザ・ラン」第5話「背中の正面」第6話「六壁坂」

このなかの第5話「背中の正面」原作あらすじ・ネタバレ、加えて本放送内容の予想について解説します!

以前の記事で、出演者だけでエピソードを予想しました。(※)

予想結果:
12月27日放送の第4話「ザ・ラン」  当たり!
12月28日放送の第5話「背中の正面」 はずれ!
12月29日放送の第6話「六壁坂」   当たり!

市川猿之助さんが演じます乙雅三(きのと・まさぞう)が登場の第5話「背中の正面」を外しました。 市川猿之助さん にふさわしい役柄だと思った私の予想は「懺悔室」でした・・・

予想を外したのも当然で、第5話「背中の正面」はなんと『ジョジョの奇妙な冒険』本編が原作となるということで、ほんとうに意表を突かれました。(まさかの予想もできません)

ということで、第5話「背中の正面」の原作あらすじ・ネタバレ、加えて本放送内容の予想、始めます!

(※)こちらが 「岸辺露伴は動かない」新作の予想記事です。

スポンサーリンク

「背中の正面」原作マンガ「岸辺露伴は動かない」チープトリック編あらすじ

本作マンガでは 「ジョジョの奇妙な冒険」 「Part4 ダイヤモンドは砕けない」 「チープ・トリック」編が、12月28日放送の「岸辺露伴は動かない」第5話「背中の正面」の原作となります。

つまり分かりやすく書くとこうなります。

「ジョジョの奇妙な冒険」>「Part4 ダイヤモンドは砕けない」>「チープ・トリック」編 >> 12月28日放送の「岸辺露伴は動かない」第5話「背中の正面」の原作

それでは、原作となった本編のあらすじに行きます。

「チープ・トリック」編 は長編「Part4 ダイヤモンドは砕けない」のエピソードの一環となっているため、全部あらすじを書くと、かえって分かりにくくなりますから、前後や関連のエピソードは省きます!

自宅を火事で焼損した岸辺露伴のもとに、火事の修理と改装の営業のために一級建築士・乙雅三(きのと・まさぞう)が訪問します。

用心深い岸辺露伴は身元を確認するため乙雅三(きのと・まさぞう)にいきなり 岸辺露伴 のスタンド・ヘブンズ・ドアーを発動! 

ヘブンズ・ドアーを発動!

ヘブンズ・ドアーによって、この男の素性は建築士で間違いないことを確認しますが、この男には奇妙な悩みや恐怖を持っていることにも気付きます。

「わたしは人に背中を見られるのが嫌いだ」

乙雅三は、火事の修理と改装の打合せで岸辺露伴と家中の部屋を通るのですが、絶対に背中を見せようとはしません。

好奇心旺盛な岸辺露伴は乙雅三の背中を見たいという衝動を抑えることができなくなるのです。

そうこうするうちに、火事で壊れた床にはまって身動きが取れなくなった乙雅三は、ついに岸辺露伴にその背中を見られてしまいます。

背中を見られた 乙雅三 の背中がバリバリと音を立て、剥がれはじめ、血しぶきを上げ、 乙雅三 は悶絶します。

乙雅三はあえなく死亡!

敵スタンド「チープトリック」本体が出現し、今度は、背中を見てしまった岸辺露伴の背中に「チープトリック」が取り憑いてしまいます。

「チープトリック」能力:人にささやくだけ。背中を見せると本体を殺して、背中を見た人に乗り移る。

敵スタンド「チープトリック」は攻撃能力は弱いものの(歴代最弱レベル)、移った本体のエネルギーで動くため、「チープトリック」を攻撃すると、自分本体を攻撃をすることになるため自分を痛めることになるという厄介なスタンドなのです。

あの手この手を使って背中を見せずに、救いの手である空条承太郎のいる杜王グランドホテルへ向かう岸辺露伴。

歩行者道路を渡る際、歩行者の背中にピタッとくっついて他人から背中を見せないように歩く 岸辺露伴 。

途中、「チープトリック」が操る犬と猫の大群から攻撃を受け、絶体絶命のピンチを迎える岸辺露伴の前に現れたのは、広瀬康一であった。

スタンド・エコーズ使いの広瀬康一 登場!

広瀬康一の重力を操るスタンド「エコーズ3」で、岸辺露伴の背中に張り付いた「チープトリック」を剥がそうとするが、敵も必死で離れない。

精神崩壊したのか、敗北を悟ったのか、広瀬康一に、自分の背中を見せる岸辺露伴。

まさか、なす術を失った岸辺露伴は広瀬康一に背中を見せることで、 広瀬康一に 「チープトリック」 を転化させようとしているのか!?

しかし、杜王グランドホテルへ向かった途中の場所とは、「決して振り返ってはいけない」「杉本鈴美(すぎもと・れいみ、地縛霊)のいる小道」、冥界の入り口であった。

魂を「あの世に」引き寄せる無数の手によって「チープトリック」は一瞬岸辺露伴の背中から離れた。その瞬間。

岸辺露伴スタンド「ヘブンズ・ドアー」発動!

背中から離脱した瞬間を狙い、「チープトリック」の額に「地獄へ行く」という絶対メッセージを書き込み、「チープトリック」は「あの世の地獄」へ引きずり込まれてしまうのでした。

終了】 「チープトリック」 あの世行き!

大河漫画が原作ということで、広瀬康一(スタンド使い)と杉本鈴美(すぎもと・れいみ、地縛霊)のことが分かっていないとなかなか理解しづらいのですが、おおかたは分かっていただけたのではないかと・・・

スポンサーリンク

「背中の正面」実写ドラマ放送内容の予想

NHK版実写ドラマでは、原作漫画では登場の広瀬康一や杉本鈴美はドラマでは出ないと思います。

突然、広瀬康一が登場しても、ジョジョを知らない視聴者は困るでしょうね。

ファンとしては問題なしなのですが。。。

なんせ49分の尺ですから、広瀬康一や杉本鈴美の出番はなく、岸辺露伴vs乙雅三のガチの戦いとなると予想。

敵スタンド「ヘブンズ・ドアー」は乙雅三に憑依する存在ではなく、乙雅三が「ヘブンズ・ドアー」そのものとなり、岸辺露伴と戦う。

岸辺露伴の背中に取りついた乙雅三「ヘブンズ・ドアー」

【岸辺露伴は動かない】新作3エピソードの原作タイトルを予想!第4話「ザ・ラン」当確、5話と6話は?

肝心のラストは、岸辺露伴が知る魔界スポットで、乙雅三をあの世へ葬る、、、というストーリー。

スポンサーリンク

こちらのジョジョ記事も読んでください!【岸辺露伴は動かない】や【ストーンオーシャン】と人気にさらなる拍車がかかる!

こちらのジョジョ関連の記事【岸辺露伴は動かない】や【ストーンオーシャン】も読んでいただければ嬉しいです!

⇒【岸辺露伴は動かない】新作3エピソードの原作タイトルを予想!第4話「ザ・ラン」当確、5話と6話は?

   

⇒空条徐倫とビリー・アイリッシュは似ている!画像を比較!意識して似せたとしか思えないほど激似!

               

⇒ストーンオーシャンのキャスト声優と役割やスタッフ!徐倫と承太郎の父娘の愛情再生物語!

                        

⇒だが断る!高橋一生の名セリフが【岸辺露伴は動かない】再放送で聴ける!

             

⇒ストーンオーシャンのアニメはいつから?ジョジョ6部で空条承太郎と徐倫の父娘出演!

        

▼岸辺露伴は動かない(実写化)のあらすじとネタバレ!

      

▼岸辺露伴は動かない(実写化)のキャストとスタッフ!

  

⇒【岸辺露伴は動かない】あらすじとネタバレ!「懺悔室」「六壁坂」「富豪村」「ザ・ラン」アニメ4作品

         

⇒伊勢谷友介のマスクはエリナムという名の超高級品だった!優越感に浸れる高価格!

ABOUT US
ムービー杉本
テレビ大好き「ムービー杉本」が芸能・アイドル・ドラマ・アニメ・スポーツを語る! テレビ番組・ドラマ・アニメ・マンガ・ノベルなどで、この人は誰?どんな人物? アラスジやネタバレ? など気になることがたくさん出てきます。自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、疑問点を解消します。 そのほか、音楽、旅行、ワンコ、お金、、、様々なお役立ち情報を日々提供します。 お気軽に読んでくださいね!