【銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】ドラマ原作のネタバレ!半沢の前に立ちはだかるあの男がいた!

【銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】ドラマ半沢直樹2の原作ネタバレ!
【銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】ドラマ半沢直樹2の原作ネタバレ!

前章では、半沢封じ込め作戦の刺客として、かつての宿敵・金融庁検査官・黒崎駿一の登場とあいなりました。さらに、内なる敵、東京中央銀行の紀本曾根崎らと、どう戦っていくのか半沢!?

 

銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】(池井戸潤著作、ドラマ半沢直樹2020原作)のネタバレ半沢の前に立ちはだかるあの男がいた! どうぞ最後まで読んでください!

 

▼ドラマ半沢直樹2020の後半の原作「銀翼のイカロス」の全体のあらすじはこちら!

今度の半沢直樹の敵は巨大国家権力!
東京中央銀行頭取・中野渡じきじきの命令で経営再建中の帝国航空を任された半沢直樹は、500 億円の債権放棄を求める「帝国航空再生タスクフォース」と激突する。
最大・最強の敵に半沢はどう勝利をつかむのか!?

 

スポンサーリンク

【銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】 完全ネタバレ! 忙しい人でも5分でわかるようにまとめてみた!

前作【ロスジェネの逆襲】で「東京中央銀行」の戦略ミスを見破った半沢直樹は、出向先の「東京セントラル証券」から古巣の「東京中央銀行」へ返り咲いた。しかしまたしても半沢の前に現れる難敵たち!

新たな相手は巨大権力!最大にして最強の敵にどう立ち向かっていくのか、半沢直樹!

 

これまでの記事はこちら! まだ未読の方はぜひ読んでください。


 

▼「銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者」のネタバレはこちらからです。
※あらすじ・ネタバレの説明は、あくまで原作を「主」としてます。しかし、テレビドラマの進行により、必要に応じて内容を追記・修正します。

 

ネタバレその1「半沢の前に現れる男の正体は?」

因縁の宿敵・黒崎駿一が半沢の前に現る!

 

▼半沢の宿敵・金融庁検査官・黒崎駿一(くろさきしゅんいち:片岡愛之助)

 

東京中央銀行会議室。そこに、半沢の宿敵・金融庁検査官・黒崎駿一(くろさきしゅんいち:片岡愛之助)がいた。その男、黒崎を形容する言葉は、嫌悪感、威圧感、エリート臭、鋭利な視線、オネエ言葉、爬虫類のような目、怒ると般若顔が笑うとおかめ顔。 旧大蔵官僚だった父が銀行のせいで左遷させられたため、銀行に恨みを持ち、銀行は金融庁に逆らえないことをいいことに銀行への検査は熾烈を極める。

会議室には、帝国航空与信状況について金融庁ヒアリング対応のため、現帝国航空担当の半沢、常務・紀本平八(きもとへいはち:段田安則)、旧帝国航空担当の審査部次長・曾根崎雄也(そねざきゆうや:佃 典彦)、営業第二部調査役の田島春(たじましゅん:入江甚儀)、帝国航空担当チーム、融資部企画グループ次長の渡真利忍(とまりしのぶ:及川光博)ら20数名がいた。金融庁検査官側は10名。

 

ネタバレその2「宿敵黒崎の脅威のヒアリングに潜む真意とは?」

黒崎駿一の執拗で重箱の隅をつつくヒアリングが続く!

 

▼ドラマでは何度も登場の難敵・金融庁検査官・黒崎

 

黒崎は早速本題に入る。帝国航空への前回の追加融資の時、なぜ再建計画の実現性を検討しなかったのか? 銀行は実現可能性があると信じ追加支援を行ったが帝国航空の業績は下降線を辿るばかりだ、なぜ稟議を承認して追加投資をしてしまったのか? これから無能な銀行を徹底的に査定してやると言い放つも、いきなりの解散。 黒崎の朝一番の金融庁ヒアリングはたったそれだけで終わった。 しかし次の金融庁ヒアリングでは、追加支援の再建計画について執拗に重箱の隅をつつく問答が繰り広げられていた。 黒崎の目的はただひとつ、帝国航空再建がうまくいかない原因は銀行が全て悪い、金融庁は悪くない、それを正当化させる、それだけである。

その日の最後となったヒアリングでは、銀行側再建計画の金融庁への提出資料の内容「赤字20路線撤退、10路線は3割減便、人員削減5000人」が、帝国航空が発表した再建計画では「赤字15路線撤退、10路線は1割減便、人員削減3500人」と、たった1週間で書き換えられていた。すなわち銀行が差し出した金融庁への資料内容と帝国航空の再建計画が異なるというまずい事態に半沢は追い込まれた。金融庁への虚偽の報告ではないかと黒崎は息巻く。

その日の午後8時、半沢と渡真利は、今回の帝国航空再建は、前政権をことごとく否定する現政権進政党の思惑があると睨んでいた。渡真利はさらに言う。今回の金融庁ヒアリングの目的は銀行に全て汚名を着せ、債権放棄をさせること、そしてターゲットは半沢であることを告げる。 その裏の主役である女帝・進政党国土交通大臣・白井亜希子(しらいあきこ:江口のりこ)と進政党の重鎮・箕部啓治(みのべけいじ:柄本明)の名を挙げた。

 

ネタバレその3「半沢のピンチ!四面楚歌状態になった敵とは?」

金融庁黒崎、銀行紀本・曾根崎、政権白井・箕部を敵に回し、まさに四面楚歌の半沢であった!

 

▼進政党:白井亜希子(しらいあきこ:江口のりこ)・箕部啓治(みのべけいじ:柄本明)、タスクフォース:及原正太(のはらしょうた:筒井道隆)、開発投資銀行:谷川幸代(たにがわさちよ:西田尚美)の面々

 

次の日のヒアリング。銀行側から金融庁への提出再建計画「赤字20路線撤退、10路線は3割減便、人員削減5000人」と帝国航空の発表再建計画「赤字15路線撤退、10路線は1割減便、人員削減3500人」が異なる原因について、だんまりを続けていた曾根崎が突如帝国側の単純ミスであったことを黒崎にぶちまける。であれば、昨日帝国航空を訪ねた田島に対し、帝国航空財務部長・山久登(やまひさのぼる:石黒賢)がそれを言うはずである。腑に落ちない半沢と田島。 銀行側の改ざんではなく、帝国航空側の凡ミスであることになれば黒崎としては面白くない。とりあえず黒崎は帝国航空状況説明書付きで文書で回答を紀本・曾根崎に命じ、本題に入る。

帝国航空関連会社への与信管理について黒崎は半沢にヒアリングする。黒崎は関連企業の名を次々とあげ、帝国航空の関連企業への引き当て状況が甘いと指摘する。半沢への怨みと憎悪に満ちたヒステリックな黒崎ヒアリングは、銀行側の盲点をつき的確であった。半沢に有無を言わさず謝罪を述べさせ、これに胸をすく黒崎であった。

 

ネタバレその4「半沢の起死回生の必殺技がさく裂!」

黒崎の圧倒的勝利で終わったが、帝国航空凡ミスが腑に落ちない半沢と田島は帝国航空財務部長・山久を訪ねる。

 

▼帝国航空財務部長・山久登(やまひさのぼる:石黒賢)

 

帝国航空。曾根崎が言うには、帝国航空の山久が検討中の素案を曾根崎に渡したと。曾根崎はデタラメを言ったのか、それを正すため、半沢と田島は山久を伺った。しかし案の定、山久の答えは、正しい再建案を曾根崎に渡したと。

銀座裏通りのバー。融資部企画グループ次長の渡真利忍(とまりしのぶ:及川光博)と広報部次長・近藤直弼(こんどうなおすけ:滝藤賢一)と半沢がそこにいた。債権放棄容認派の紀本常務は、債権放棄拒否の半沢を帝国航空担当から外すことを画策している、広報部次長として近藤の力を借りれないか、紀本常務に睨まれた半沢の次の人事のこと等々を酒を飲みながら話し合った。

帝国航空。東京中央銀行審査部次長・曾根崎雄也(そねざきゆうや:佃典彦)は帝国航空財務部長・山久登(やまひさのぼる:石黒賢)を訪ねていた。曾根崎は、銀行が数字を書き間違えたことを、帝国航空の錯誤で再建案前の素案を銀行に渡したことにしてほしい、と山久へお願いした。曾根崎は金融庁ヒアリングを乗り切るため、ひいては帝国航空のためであると強弁する。当然ながら納得しない、拒絶する山久、そして山久が半沢とその話はすると言いだした途端、曾根崎は絶望する。曾根崎としては、これまでの手厚い銀行支援を盾に説得すれば、帝国航空は簡単に依頼に応じると高を括っていた。金融庁ヒアリングで曾根崎が言ったことが嘘であれば、刑事罰になってしまう。重い足取りで東京中央銀行に戻った曾根崎は、救いの神である紀本常務の部屋に行く。紀本常務に帝国航空の説得に加担してくれというお願いだ。紀本は渋々曾根崎の提案を受け入れる。

帝国航空。紀本と曾根崎は山久の元を訪ねた。長年支援をいただいた銀行を丁重に受け入れる山久であった。紀本と曾根崎は二人とも今や帝国航空担当を外れていることは山久は承知しているが、違和感と敬意で接する。紀本が昨日の曾根崎の依頼から話を切り出す。銀行が用意した帝国航空状況説明書に印鑑を押せと紀本は頭を下げ懇願する。しかし山久から出た言葉は紀本・曾根崎にとって絶望的であった。山久が言うには、帝国航空から直に帝国航空状況説明書をすでに提出済みだと。その帝国航空状況説明書は真実の内容であり、紀本・曾根崎の意図とは真逆である。しかも山久が提出した先は半沢であった!

東京中央銀行。社に戻った曾根崎は半沢へ恐ろしい剣幕で帝国航空状況説明書をよこせと迫る。半沢はICレコーダーを取り出し、先日の曾根崎と山久の会話を、曾根崎に聞かせる。ICレコーダーは、曾根崎が嘘の報告を山久へ書かせようとする生々しい音声をフロアいっぱいに響かせた。半沢と山久はすでに策を練っていたのだ。いつのまにか半沢の部下たちが曾根崎を囲んだ。半沢は謝罪しろと曾根崎に吠える。心臓から絞り込めた声で半沢達に詫びる曾根崎であった。

 

ネタバレその5「これからのサラリーマン必携のアイテムとは?」

これからのサラリーマンにICレコーダー(スマホでも可)は必携かも。必殺技ICレコーダーで曾根崎を撃沈した半沢に習おう!

必殺ICレコーダー技で難を逃れた半沢! 次なる半沢の戦いはどうなるのか!?

 

▼ドラマ『半沢直樹』キャスト・相関図

 

2020年版ドラマ「半沢直樹」前半の原作『ロスジェネの逆襲後半の原作『銀翼のイカロスネタバレ(あらすじ)・登場人物はこちらから、ドラマのご参考にどうぞ! 
⇒『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』ネタバレ(あらすじ)・登場人物

 

スポンサーリンク

まとめ:【銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】(池井戸潤著作、ドラマ半沢直樹2020原作)の原作ネタバレ

▼ドラマ『半沢直樹』8/23(日) 第6話 牙をむく国家権力 半沢、敗北宣言!?

▼ドラマ『半沢直樹』8/16(日) 第5話 国家権力と戦え! 巨大航空会社を救え!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
半沢直樹
TBSドラマ
2020年7月19日 開始

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】(池井戸潤著作、ドラマ半沢直樹2020原作)のネタバレについて詳しく解説しました、いかがでしたか?

 

▼2020年版ドラマ「半沢直樹」後半の原作「銀翼のイカロス」(池井戸潤)の各章のタイトルはこちらとなります。

「銀翼のイカロス」各章タイトル
序 章 ラストチャンス
第一章 霞が関の刺客
第二章 女帝の流儀

第三章 金融庁の嫌われ者 ⇔ 本記事でネタバレ
第四章 策士たちの誤算
第五章 検査部と不可解な融資
第六章 隠蔽ゲーム
終 章 信用の砦

 

次は「第四章 策士たちの誤算」です! お楽しみに!

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい過去記事【銀翼のイカロス】【ロスジェネの逆襲】ネタバレ(ドラマ半沢直樹2020原作)

よろしければ過去記事の方もご愛読お願いします。

▼半沢直樹2020ドラマの無料動画と見逃配信の視聴方法!再放送の予定!

▼「銀翼のイカロス」キャスト一覧とプロフィール

▼【銀翼のイカロス 序章】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【銀翼のイカロス 第一章 霞が関の刺客】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【銀翼のイカロス 第二章 女帝の流儀】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【銀翼のイカロス 第三章 金融庁の嫌われ者】ネタバレ(あらすじ)(R1)

▼【銀翼のイカロス 第四章 策士たちの誤算】ネタバレ(あらすじ)

▼【銀翼のイカロス 第五章 検査部と不可解な融資】ネタバレ(あらすじ)

▼【銀翼のイカロス 第六章 隠蔽ゲーム】ネタバレ(あらすじ)

▼【ロスジェネの逆襲 第一・二・三章】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【ロスジェネの逆襲 第四章】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【ロスジェネの逆襲 第五章】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【ロスジェネの逆襲 第六章】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【ロスジェネの逆襲 第七章】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【ロスジェネの逆襲 第八章】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

▼【ロスジェネの逆襲 第九章】ネタバレ(あらすじ)・登場人物

 

ABOUT US

テレビ大好き「ムービー杉本」が芸能・アニメ・ドラマ・スポーツを語る! テレビ番組・ドラマ・アニメ・マンガ・ノベルなどで、この人は誰?どんな人物? アラスジやネタバレ? など気になることがたくさん出てきます。自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、疑問点を解消します。 そのほか、音楽、旅行、お酒、ワンコ、クラウン、アイドル、サッカー、野球 、お金、本業と副業、楽天銀行とイオン銀行、株式とFX、、、様々なお役立ち情報を日々提供します。 お気軽に読んでください!
【半沢直樹】最終回前、新シリーズ1話-9話 ついに一挙フル配信中!
14日間 無料トライアルで観る!
【半沢直樹】最終回前、1話-9話 ついに一挙フル配信中!
14日間 無料トライアルで観る!