第73回NHK紅白歌合戦2020は見どころ満載!初出場10組、セカオワ、氷川、キンプリ、純烈、乃木坂46!セットリスト!

第73回NHK紅白歌合戦2020は見どころ満載!初出場10組、セカオワ、氷川、キンプリ、純烈、乃木坂46!セットリスト!
第73回NHK紅白歌合戦2020は見どころ満載!初出場10組、セカオワ、氷川、キンプリ、純烈、乃木坂46!セットリスト!

2022年を締めくくる第73回NHK紅白歌合戦2022、今年の紅白も何かと多くの話題を提供してくれました。今年2022年の紅白の見どころについて特集しました。

題して、第73回NHK紅白歌合戦2020の見どころ大特集!

見どころはたくさんあるのですが、まず、初出場10組は最多タイ記録。特に年配の人にとっては、何と読めばいいのか分からない出場者がたくさん出ます。読み方をまとめましたのでご参考にしてください。

氷川きよしさんは紅組白組という枠を超えて出場、セカオワはこれまでの白組出場から今年は紅組で出場といったジェンダーレスな世相を色濃く反映!

また、今年はジャニーズ事務所で大激震が発生。人気絶頂のKing & Prince キンプリの突然の脱退劇で、紅白出場はとりあえず現状での出場となりますが、来年度2023年のカレンダーはどうなるとか、次々とキンプリに関する話題が上がってます。

加えて、グループ卒業の純烈・小田井涼平さんと乃木坂46・齋藤飛鳥さんのグループとしての見納めステージも見届けたい。

最後に、セットリスト(出場者曲目一覧)も掲載!

最後まで、楽しんで読んで頂ければ嬉しいです!

  

第73回NHK紅白歌合戦2022 2022年12月31日 土曜日 午後7時20分開始 11時45分終了

  

スポンサーリンク

第73回NHK紅白歌合戦2022見どころ 初出場10組の読み方が分からない!

出場組は、紅組21組、白組21組。うち初出場は、紅組5組、白組5組。

全出場組のうち、なんと初出場10組は最多タイの記録です。

この10組は若者に人気があり、大きく若者向けの出場者が選出されました。

これは将来のNHK視聴者、すわなち若者現役世代にアピールする狙いがあると私ムービー杉本はみています。視聴料が欲しいのですねNHKは。

ところで、全出場組のうち初出場10組の読み方がむずかしい、何て呼ぶのか分からないという方向けにリストを作りました。

ウタ緑黄色社会なにわ男子くらいはそのまま読めますが。

確かに特に難しいのは、AimerLE SSERAFIMではないかと。

ご参考にしてください。

    

紅組・初出場組と読み方(あいうえお順)

IVE(初):アイブ
ウタ(初):ウタ
Aimer(初):エメ
緑黄色社会(初):りょくおうしょくしゃかい
LE SSERAFIM(初):ル・セラフィム

  

白組・初出場組と読み方(あいうえお順)

Saucy Dog(初):サウシードッグ
JO1(初):ジェイオーワン
なにわ男子(初):なにわだんし
Vaundy(初):バウンディ
BE:FIRST(初):ビーファースト

   

スポンサーリンク

第73回NHK紅白歌合戦2022見どころ SEKAI NO OWARI、紅組で出場!

⇒SEKAI NO OWARI「Habit」

  

SEKAI NO OWARI(せかいのおわり、セカオワ)の4人組バンドのうち紅一点はSaoriさんだけで白組で出場と思いきや、今回の紅白ではSEKAI NO OWARIは紅組で出場!

※SEKAI NO OWARI(せかいのおわり、セカオワ)は、Nakajin(ギター)、Fukase(ボーカル)、Saori(ピアノ)、DJ LOVE(DJ)の4人から成るバンド。(外見では、NakajinとFukaseは男性、Saoriは女性、DJ LOVEは性別不明(おそらく男性))

  

・2014年 「第65回NHK紅白歌合戦」に初出場。「Dragon Night」 白組で出場
2015年 「第66回NHK紅白歌合戦」に2回目の出場。「プレゼント」 白組で出場
2016年 「第67回NHK紅白歌合戦」に3回目の出場。「Hey Ho from RPG」  白組で出場
2017年 「第68回NHK紅白歌合戦」に4回目の出場。「RAIN」  白組で出場
2018年 「第69回NHK紅白歌合戦」に5回目の出場。「サザンカ」  白組で出場

  

Fukaseが初代リーダー、そしてFukaseに代わりNakajinがバンドの二代目リーダーとなるなど、白組での出場が順当でした。

2018年で紅白出場は途切れますが、2022年に紅白としては紅組として復活出場します。(紅白出場は昔ほど重要事項ではなくなってきました。昔は選考に入った落ちたで大騒ぎでした)

  

・2022年 「第73回NHK紅白歌合戦」に6回目の出場。「Habit」(予想) 紅組で出場

  

これまでもジェンダーレスを大きなテーマとして取り上げている紅白歌合戦。セカオワとしては2014年から2018年まで白組で出場していたのを2022年出場復帰したのを機に紅組で出場、こういったのもジェンダーレスをアピールしたい事情があるのでは!?

また、この「Habit」という歌自体がジェンダーレスという大テーマ!おそらく「Habit」が選曲されるでしょう!

ジェンダーレスと言っておきながら、紅組(女性中心)vs 白組(男性中心)で争う歌合戦というのもなんだかなぁという気もしますが、歴史ある紅白ですから大目に見てあげましょう。

  

それでは、「初出場10組」、「ジェンダーレス」の次は、休養・卒業・脱退の方たちを特集します。

  

スポンサーリンク

第73回NHK紅白歌合戦2022見どころ 休養・氷川きよし、紅白最後の特別企画!

⇒氷川きよし / 限界突破×サバイバー

  

氷川きよしさん(45歳)は、新しいステージに向けてへのステップをはかるために、2022年度をもって一時休養に入ります。

男性女性といった紅白の枠組みを超えた氷川きよしさんの紅白最後と言われる特別企画。

性別を超越した氷川きよしさんが最後にどんなステージを飾るのか非常に楽しみです。

まさに、楽曲のジャンルも演歌・歌謡曲の枠を超えてますし、氷川きよしさん自身が性別を超越した、まさにNHK紅白の大テーマである「ジェンダーレス」「ダイバーシティ(Diversity、多様性)」を体現しています。

2000年「箱根八里の半次郎」のデビューから数えて23年。紅白には2000年から2022年まで連続して23回の出場で最後は特別枠での出場、また数え切れない受賞歴といい、まさに常に歌謡界をリードした偉大な存在です。

  

⇒氷川きよしさんメッセージ(NHK紅白公式ホームページ)

今年も、「紅白歌合戦」に出場させていただくことになり感謝の気持ちでいっぱいです。
今回は白組・紅組の枠を超え、特別企画としての出場ということで、デビューから23年の想いを込めて、自分という一人の人間として、そしてアーティストとして、みなさまに最高のパフォーマンスをお見せしたいと思います!

  

スポンサーリンク

第73回NHK紅白歌合戦2022見どころ 脱退・King & Prince キンプリ 5人での出場や来年2023カレンダーは!?

⇒King & Prince「ツキヨミ」YouTube Edit

  

King & Prince キンプリ 5人での出場はあるのか!

今年2022年は芸能界に最大級の激震が走りました。

平野紫耀さん(25歳)、岸優太さん(27歳)、神宮寺勇太さん(25歳)がジャニーズを退所、髙橋海人さん(23歳)、永瀬廉さん(23歳)は残留。

これは来年2023年5月以降の話なので、キンプリ5人での紅白の出場はあります。

しかし、3人の脱退までの期間、これまでどおりの状況で活動できるのか、やはり人の子なのでギクシャクした落ち着かない心境で活動は続けるのでしょう。

そういった5人の心情は、関係者やファンには分かってしまうでしょうから、ファンはKing & Prince 5人での紅白最後のステージをドキドキした複雑な気持ちで見守るしかないでしょう。

  

キンプリ5人そろっての紅白歌合戦でのステージはこれが見納め!

  

5人フルメンバーでの活動は、12月のFNS歌謡祭と年末大みそかの紅白が確定してますが、もうひとつの問題である2023年カレンダーはどうなるのか?

例年3月の発売のカレンダーで、時期的に微妙ですね。

カレンダーは予定通り発売されるのか、3人脱退後の月のカレンダーはどうなるのか・・・カレンダーだけとっても話題になるくらいの、キンプリに目が離せません!

2023カレンダーについては、現時点での情報だと、予定通りの発売、3人脱退後の月でも5人のままの姿、とのことです。

    

スポンサーリンク

第73回NHK紅白歌合戦2022見どころ グループ卒業の純烈・小田井涼平と乃木坂46・齋藤飛鳥!

こちらも忘れてはなりません。

小田井涼平さんが純烈を卒業、紅白が純烈としての最後の見納めとなります。

  

齋藤飛鳥さんもまた乃木坂46を卒業、紅白が乃木坂46としての最後の見納めとなります。

  

それぞれのグループ卒業の姿に、われわれは何を思い何を見出すのか、感慨深いステージを見届けましょう。

  

・小田井涼平さんが純烈を卒業、紅白が純烈としての最後の見納め
・齋藤飛鳥さんもまた乃木坂46を卒業、紅白が乃木坂46としての最後の見納め

  

スポンサーリンク

第73回NHK紅白歌合戦2022見どころ セットリスト(出場者曲目一覧)

こうやって全体を俯瞰すると、NHK紅白はジェンダーレス、ダイバーシティといった世相を敏感に反映しています。これまでの紅白でもその傾向は強かったのですが、今年は特に強調されていて興味深いです。

今年も見どころ満載の紅白!

それでは最後にセットリスト(出場者曲目一覧)、と行きたいところですがまだ正式な発表されていません。が、決まり次第、追記します。

   

紅組(あいうえお順・紅白出場回数)

IVE(初)
あいみょん(4)
石川さゆり(45)
ウタ(初)
Aimer(初)
工藤静香(9)
坂本冬美(34)
篠原涼子(2)
Superfly(6)
SEKAI NO OWARI(6)
天童よしみ(27)
TWICE(4)
NiziU(3)
乃木坂46(8)
Perfume(15)
日向坂46(4)
MISIA(7)
水森かおり(20)
milet(3)
緑黄色社会(初)
LE SSERAFIM(初)

  

白組(あいうえお順・紅白出場回数)

Official髭男dism(3)
関ジャニ∞(11)
KinKi Kids(2)
King & Prince(5)
King Gnu(2)
郷ひろみ(35)
Saucy Dog(初)
JO1(初)
純烈(5)
鈴木雅之(5)
SixTONES(3)
Snow Man(2)
なにわ男子(初)
Vaundy(初)
BE:FIRST(初)
福山雅治(15)
星野 源(8)
三浦大知(4)
三山ひろし(8)
山内惠介(8)
ゆず(13)

    

スポンサーリンク

紅白歌合戦のこちらの記事も合わせて読んで頂ければありがたいです!

▼NHKの今年の紅白のテーマは「Love&Peace」。普遍的な大テーマは「ジェンダーレス」「ダイバーシティ(Diversity、多様性)」で変わりありません。

   

⇒第73回NHK紅白歌合戦2020の初出場10組の読み方、見どころ、予想曲目、エピソード、特徴などまとめ!

⇒milet(ミレイ)の年齢や国籍などプロフィールまとめ!【祝・NHK紅白初出場】

milet(ミレイ)の年齢や国籍などプロフィール!

⇒中森明菜のNHK紅白歌合戦2022の出演はあるのか?ゆっくりに込められた思いとファンへの気遣いが嬉しい!

中森明菜のNHK紅白歌合戦2022の出演はあるのか?ゆっくりに込められた思いとファンへの気遣いが嬉しい!

⇒【中森明菜】テレビ放送時間とセットリスト「スペシャル・ライブ1989」!4Kリマスター版で甦る永遠伝説の歌姫はファン必聴!

⇒和久田麻由子(NHKアナ)お腹ふっくらで夫・猪俣英希とおめでたも近い?紅白での画像もチェック!

⇒ベビメタ初紅白2020の選曲予想!ユイメタル3名出場の可能性は!?

ベビメタ初紅白の選曲予想!やはりユイメタル3名で出場してほしい!

⇒【森山愛子】シンディ・ローパー感涙させた歌声で紅白初出場2020へ!

森山愛子「尾曳の渡し」紅白初出場へ!夏祭り にっぽんの歌 2020

⇒第70回NHK紅白歌合戦の見逃し配信が決定!再放送や無料動画の視聴方法も!

第70回NHK紅白歌合戦の見逃し配信が決定!再放送や無料動画の視聴方法も!

    

こちらのアーティストさんたちの記事も読んでいただけたら嬉しいです!

ABOUT US
ムービー杉本
テレビ大好き「ムービー杉本」が芸能・アイドル・ドラマ・アニメ・スポーツを語る! テレビ番組・ドラマ・アニメ・マンガ・ノベルなどで、この人は誰?どんな人物? アラスジやネタバレ? など気になることがたくさん出てきます。自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、疑問点を解消します。 そのほか、音楽、旅行、ワンコ、お金、、、様々なお役立ち情報を日々提供します。 お気軽に読んでくださいね!