花御(はなみ・呪術廻戦)とエレキング(ウルトラ怪獣)が激似すぎて画像でチェック!意外にも発声にも類似性を発見!

大ヒット漫画アニメの呪術廻戦に出てくる花御(はなみ)ってスゴく強いキャラがいるんですけど、一見してウルトラセブンのエレキングに似ている!!

花御って、これ絶対、作者(芥見下々先生)がエレキングにインスパイアされて無意識化で作り上げた造形だと思うんです。

目から飛び出た突起物、体の文様、激似ですね。

エレキング初登場は遡る(さかのぼる)こと1967年「ウルトラセブン」にて出現しセブンにバラバラにされ爆死させられたという無残な結末でしたが、やはり人気あるのか、その後も「ウルトラファイト」「ウルトラマンタロウ」「ウルトラマンマックス」などなど出演回数が非常に多い大人気怪獣なのです。

ウルトラシリーズのどこかで幼きころから芥見下々先生は、エレキングを見ていたのでしょうね。

それでは、花御(はなみ・呪術廻戦)とエレキング(ウルトラ怪獣)が激似すぎて画像でチェック!意外にも発声にも類似性を発見! お楽しみください!

  

スポンサーリンク

花御とエレキングがどれくらい似ているかを画像でチェック!

さっそく花御とエレキングを画像で比べてみますと、こんな感じです。

  

▼花御(はなみ・呪術廻戦)

引用:Yahoo!検索(画像)

     

▼エレキング(ウルトラ怪獣)

引用:Yahoo!検索(画像)

  

花御とエレキング:メモ

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん):呪いを祓うべく呪いとなった主人公・虎杖悠仁の最強の呪いである両面宿儺をめぐる壮絶なアクション&ダークファンタジー!
花御(はなみ):人が森を畏怖する感情から生まれた特級呪霊。領域展開、領域展延の技を駆使する、メチャクチャ強い。人間嫌い。地球を守りたいというエコな大義がある。
エレキング(ウルトラ怪獣):1967年『ウルトラセブン』第3話「湖のひみつ」にて初登場。その後もウルトラシリーズにて度々登場する大人気怪獣!

  

スポンサーリンク

花御とエレキング、意外にも発声にも類似性があった!

以上、見た目は間違いなく似てるということがお分かりいただけたと思うのですが、、、大人気キャラなのでここで終わりたくないですね。

そこで、何か他にも共通点はあるのか、こちらも検証してみました。

  

▼花御(はなみ・呪術廻戦)

独特の言葉を発します。音では何を言っているのか分からないが、心に響く言葉は理解できる、でも気持ち悪いと登場人物が言ってます!耳障りこの上ない響きなのです。

  

▼エレキング(ウルトラセブン初登場のウルトラ怪獣)

ピット星人に育成された生体兵器!エレキングという言葉から連想される通り、体から50万ボルトの電気ショックを放ち、口から放電光線、炭酸ガスを発射します。

花見と共通点は、独特の鳴き声を発することです。金属をこすったような声。花御と同様、人間にとっては、あまり心地よい響きではありません。

こちらがエレキングの鳴き声。YouTubeに飛びますが戻ってきてくださいね。

  

こうやってみていくと、激似の見た目とは異なる共通点もあったのだと、おどろき!

  

スポンサーリンク

合わせて読んでほしい呪術廻戦や漫画アニメの記事たち!

  

⇒芥見下々(呪術廻戦作者)の素顔や性別や本名は?この自画像こそが先生か!?

芥見下々(呪術廻戦作者)の素顔や性別や本名は?wiki風プロフィールまとめ!

⇒鏑丸くんがカナヲへ託された理由や背景!泣いたり可愛くて盲導蛇として人間並みの能力と知性がスゴイ!

鏑丸くんがカナヲへ託された理由や背景!泣いたり可愛くて盲導蛇として人間並みの能力と知性がスゴイ!

  

ABOUT US
ムービー杉本
テレビ大好き「ムービー杉本」が芸能・アイドル・ドラマ・アニメ・スポーツを語る! テレビ番組・ドラマ・アニメ・マンガ・ノベルなどで、この人は誰?どんな人物? アラスジやネタバレ? など気になることがたくさん出てきます。自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、疑問点を解消します。 そのほか、音楽、旅行、ワンコ、お金、、、様々なお役立ち情報を日々提供します。 お気軽に読んでくださいね!