「水ダウ」ドッキリ出演チャンス大城の22年前の告白が放送カットシーンとなる理由!

「水ダウ」ドッキリ出演チャンス大城の22年前の告白が放送カットシーンとなる理由!
「水ダウ」ドッキリ出演チャンス大城の22年前の告白が放送カットシーンとなる理由!

 

水曜日のダウンタウン」(2021年1月20日水曜放送)で、ドッキリをやられる側として初めて出演したチャンス大城(吉本お笑い芸人)が22年前の告白をしはじめた内容について、テレビ的ではないと放送カットシーンされましたが、チャンス大城が突然語った22年前の驚愕のエピソードについて徹底調査します!

 

◎あまりにもテレビ放送には向いてないチャンス大城の22年前のエピソードとは何か!
◎「僕ね22年前にも拳銃を…」とまさかの告白が放送カットシーンとなる理由とは!

 

毎週楽しみに観ている「水曜日のダウンタウン」ですが、つまらない番組が多い中、唯一無二の攻めている番組ですね。

今回もご多分に漏れず、ドッキリ・バージンの芸人に過激すぎるドッキリをかけ、ドッキリだったとも告げられず興奮冷めやらぬチャンス大城が告白した内容、、、「僕ね22年前にも拳銃を…」がテレビ的でないとの理由で放送カットされました。

22年前チャンス大城に何があったのか?、「僕ね22年前にも拳銃を…」の真相と放送カットの理由について考察していきたいと思いますので、最後までご愛読いただければありがたいです。

    

スポンサーリンク

「水ダウ」出演チャンス大城の22年前の問題の告白に至るドッキリ企画の内容とは!

大笑いしましたが、いやーそれにしても実に過激でヤバイ「説」検証でした。

 

▼チャンス大城さんのところは7秒後くらいに出てきます。

 

 

今のテレビ番組企画として実に攻めている「説」を検証するという「水曜日のダウンタウン」が2021年1月20日水曜に放送されたわけですが、吉本お笑い芸人であるチャンス大城(45歳)がこれまでドッキリをされたことがなく、企画「ドッキリバージン芸人 人生初のドッキリだったら多少粗くてもすんなり引っかかる説」の検証が行われました。

ドッキリバージン芸人 人生初のドッキリだったら多少粗くてもすんなり引っかかる説」って、タイトルみただけでも、やはり攻めているなあという企画ですね!

チャンス大城には洒落にならないような過激なドッキリが仕掛けられまして、店で遭遇したヤクザ親分子分から絡まれ、親分を笑わせれば許すというドッキリ企画!

結局、親分を笑わすことができてチャンス大城は放免されるところで、ドッキリでしたということで、「ドッキリバージン芸人 人生初のドッキリだったら多少粗くてもすんなり引っかかる説」が実証されたところで終わる予定でしたが。。。

ところが、ドッキリであることを明かされる前に、なんのつもりかチャンス大城は突然「僕ね22年前にも拳銃を…」とまさかの告白を始め、告白の途中で、内容がテレビ的でないと放送カットシーンとなる意外な顛末で企画は終了!

「僕ね22年前にも拳銃を…」の続きは何だったのでしょうか?

ヤクザのドッキリ企画だったので拳銃という話を出したのか、、、なので反社会的な内容で放送カットシーンとなったのか、大きな謎を残して番組は終了しました。

   

スポンサーリンク

「水ダウ」出演チャンス大城とはどんな人物なのか?松本人志が「こいつ、ヤバいやつ」とつぶやいた理由とは?

▼チャンス大城は松本人志のすべらない話でも呼ばれてます!

 

 

水曜日のダウンタウン」のここだけ見ると、そうとうヤバいやつという印象を持ちそうですが、いったいチャンス大城とはどういう人物なのかがぜん興味が湧きます。

というわけで、チャンス大城の芸風やお笑いネタ、簡単なプロフィールに触れたいと思います。

チャンス大城さんは、年齢46歳で兵庫県出身、吉本興業から大川興業所属をへて、いったんフリーランスの期間を経て、吉本興業に出戻りしたという経歴です。

お笑い芸人になるために生まれてきたのかというくらいに、人生波乱万丈的なエピソードに包まれてます。

幼少・学生時代、自らを「イジメられエリート」と自虐するほどのいじめられっ子であったと告白してます。

お笑いネタに、ナンの食品サンプルを持ちながらネタを言った後にブリッジで「何のことやねーん」とセリフを発するものがあります。

母がキリスト教徒で、チャンス大城もキリスト教の「洗礼を受けましたが、のちにイスラム教に改宗しました。

普通自動車運転免許証を27回紛失してます。

右心臓で、足の経穴(ツボ)の一部も左右反転しています。

一つ一つのエピソードが普通ではなく、実際にテレビ番組に取り上げられたエピソードもあります。

これらはほんの一部のチャンス大城エピソードでありますが、同じ兵庫県尼崎市出身のお笑い大御所である松本人志が「こいつ、ヤバいやつ」と言わしめた理由がわかるかと思います。

    

スポンサーリンク

「水ダウ」出演チャンス大城の「僕ね22年前にも拳銃を…」の続きを考察!実はガチだったことが判明!

で、問題はチャンス大城が不意にもらしたやくざ絡みドッキリの種明かし前の「僕ね22年前にも拳銃を…」のくだりですが、、、

上と被るのですが、チャンス大城には過激なエピソードが多いです。

 

◎六甲山に埋められたことがある。
◎過去に起こしたバイク事故の影響で右の睾丸が機能していない。
◎左ではなく右に心臓を持つ右心臓を持ち、さらには心臓以外の臓器も全て左右反転した内臓逆位(全臓器反転症)の持ち主でもある。
◎足の経穴(ツボ)の一部も左右反転している。
◎普通自動車運転免許証を27回紛失したのは、脳の一部の機能が欠損しているのではないか。

 

松本人志が番組中にチャンス大城が出てきたとき、チャンス大城は「こいつ、ヤバいぞ」と呟いたことから、22年前にヤクザとひと悶着があってそのとき拳銃が絡んでいたのではないか?

ドッキリ企画では、チャンス大城はヤクザから銃を突き付けられ、親分を笑わせられないと銃をうつぞと脅されたことが、22年前と同じ出来事がシンクロして「僕ね22年前にも拳銃を…」を思い出したのではないか?

 

「僕ね22年前にも拳銃を突き付けられたことがあるんです」

 

そういう流れなら自然ですね。

さらに、チャンス大城はドッキリはバージンであっても、拳銃はバージンでなかったという、巧妙なオチもあるという。。。

・・・

・・・

・・・

どうやら、こちらのYouTube動画のネタが真相だと思います。

これね、僕は大笑いしたんですが、人によっては受けつけない人もいると思いますので、ご視聴は自己責任で。。。

 

 
スポンサーリンク

「水ダウ」出演チャンス大城はカルトお笑い芸人!番組継続と今後の活躍を祈念!

▼チャンス大城の活躍と水ダウの継続を祈ってます!

 

毎週楽しみに観ている「水曜日のダウンタウン」は日本のテレビ番組の中で唯一オリジナリティー出してますよねー。

攻めているというか。過激ともいえるし。

放送倫理・番組向上機構(BPO)のギリギリのカットラインまで攻めてますね。

いちおうコンプライアンスは順守しているようですね。

それでもチャンス大城22年前の告白シーンは放送カットせざるを得なかったわけですね。

番組宣伝やつまらないテレビ番組が多い中、大笑いできる「水曜日のダウンタウン」はこれからも続いてほしいです。ホント!

それと、チャンス大城さんには「カルトお笑い芸人」の名誉ある称号を、僕個人的に認知しましたので、今後の活躍を祈念します!

     

ABOUT US

ムービー杉本
テレビ大好き「ムービー杉本」が芸能・アイドル・ドラマ・アニメ・スポーツを語る! テレビ番組・ドラマ・アニメ・マンガ・ノベルなどで、この人は誰?どんな人物? アラスジやネタバレ? など気になることがたくさん出てきます。自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、疑問点を解消します。 そのほか、音楽、旅行、ワンコ、お金、、、様々なお役立ち情報を日々提供します。 お気軽に読んでくださいね!