中塚翠涛が手掛けた「麒麟がくる」題字!作品や結婚などプロフィールまとめ!

中塚翠涛が手掛けた「麒麟がくる」題字!作品や結婚などプロフィールまとめ!
中塚翠涛が手掛けた「麒麟がくる」題字!作品や結婚などプロフィールまとめ!

 

世界で活躍する美人一流書家、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の題字を手掛けた中塚翠涛(なかつか・すいとう)さんのプロフィールをご紹介します。

中塚翠涛さんが書道監修や制作した題字の数々の映画やドラマはこちらです。

 

<中塚翠涛さん題字の映画やドラマ>
◎戦国疾風伝 二人の軍師 秀吉に天下を獲らせた男たち(2011年)
◎武士の献立(映画、2013年)
◎神の舌を持つ男(2016年)
◎SICK’S 恕乃抄 内閣情報調査室特務事項専従係事件簿(2018年)
◎大河ドラマ 麒麟がくる(2020年)

 

まずは「麒麟がくる」の題字からいきましょう!

 

スポンサーリンク

中塚翠涛(なかつか・すいとう)さんの「麒麟がくる」の題字!

▼中塚翠涛さん、『おかやま晴れの国大使』に任命!

中塚翠涛が手掛けた「麒麟がくる」題字!作品や結婚などプロフィールまとめ!
中塚翠涛「麒麟がくる」題字!作品や結婚などプロフィールまとめ!

 

▼中塚翠涛「麒麟がくる」題字

 

この投稿をInstagramで見る

 

suitou_nakatsuka(@suitou)がシェアした投稿

 

NHK大河ドラマ史上初、異例の中断と延期でも話題になった「麒麟がくる」の題字を書かれたのが、中塚翠涛(なかつか・すいとう)さんです。

 

▼中塚翠涛「麒麟がくる」題字

 

この投稿をInstagramで見る

 

suitou_nakatsuka(@suitou)がシェアした投稿

 

 

毎週必ず見る大河ドラマ「麒麟がくる」、本作は誰もが知っている明智光秀の物語なのですが、脚本と演出が非常に面白くて毎週楽しみに観ています。あと、重要人物の降板と交代(※)、コロナによる中断と再開(※)もありましたが、ネガティブな話題がかえって僕の中では盛り上がりました。

※重要人物の降板と交代:織田信長の妻・帰蝶役の沢尻エリカから川口春奈へと配役変更
※コロナによる中断と再開:2020年6月7日の第21話にて一時休止し8月30日から放送を再開

 

中塚翠涛さん「麒麟がくる」題字に寄せた言葉

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」(2020年)の題字を担当させて頂きました。
戦国時代に想いを馳せながら、荒々しく激動の世の中を生き抜いた明智光秀の内に秘めた強い想いと、その周りで支えた人々の姿を筆に託しました。
強さを前面に押し出さず、時代の空気感をどう表現するかということを意識しました。
ご依頼いただいた際、変化の波をどう乗り越えていくか?という点において、今回のドラマは今の時代と重なる部分がある、というお話があったことが、とても印象に残っております。
新時代の大河ドラマに関わらせていただけたこと、大変光栄に存じます。

引用:中塚翠涛さんHPから

 

「麒麟がくる」題字を書いた書家の中塚翠涛さんのプロフィールはこちらです。

 

スポンサーリンク

中塚翠涛(なかつか・すいとう)さんの現在までの経歴や簡単なプロフィール!過去に中塚愛としてタレント活動!彼氏や結婚の情報は?

▼中塚翠涛さん2017年1月15日「情熱大陸」出演

 

この投稿をInstagramで見る

 

suitou_nakatsuka(@suitou)がシェアした投稿

 

中塚翠涛(なかつか・すいとう)さんの現在までの経歴や簡単なプロフィールがこちらです!

空間を書でデザインするという独自のスタイルを確立させ、国内外のさまざまな商業空間や施設、ホテルなど多種多様な空間カリグラフィーデザインや、ワインラベル、帽子などのプロダクトデザインも手がけている世界で活躍する美人一流書家中塚翠涛さん。

空間を書でデザイン」というフレーズが非常に気になります。

 

▼中塚翠涛さん「空間を書でデザイン」とはこういうこと?

 

中塚翠涛(なかつか・すいとう)さんは、1979年7月24日に岡山県倉敷市に生まれ、18歳まで岡山県倉敷市に過ごし、本名は中塚愛(なかつか・あい)さん、4歳から書を学びました。(執筆時41歳)

岡山県立倉敷古城池高等学校を経て、大東文化大学文学部中国文学科を卒業。

読売書法会常任理事の高木聖雨氏に師事。

2009年出版の「30日できれいな字が書けるペン字練習帳」シリーズは累計400万部のベストセラー。字を綺麗にする1ヵ月で1冊終わるコンセプトが高い評価を得ました。ちなみに僕もこの本で文字の練習をやりました。その時、消えるボールペン(FRIXION)でやることを思いつき、練習帳を長持ちさせました(笑)

▼中塚翠涛さんベストセラー「ペン字練習帳」

 

この投稿をInstagramで見る

 

suitou_nakatsuka(@suitou)がシェアした投稿

 

20代は中塚愛の名で今も所属しているパールダッシュを通じてタレント活動も行っていましたが、現在は書家・中塚翠涛の名前で日本・世界にまたがり活躍なさってます。現時点、仕事に集中で多忙のためなのか、彼氏やご結婚の情報はありません。

 

中塚翠涛プロフィール
◎本名:中塚 愛(なかつか・あい)
◎生年月日:1979年7月24日
◎出身:岡山県倉敷市(18歳まで過ごす)
◎在住:東京都

◎高校:岡山県立倉敷古城池高等学校
◎大学:大東文化大学文学部中国文学科を卒業
◎職業:書家、カリグラフィーデザイナー
◎岡山県大使:2019年『おかやま晴れの国大使』に任命
◎所属事務所:パールダッシュ

 

スポンサーリンク

中塚翠涛(なかつか・すいとう)さん公式リンクまとめ!インスタ、公式HP

▼中塚翠涛さん、美人です!

 

 

世界で活躍する美人一流書家である中塚翠涛(なかつか・すいとう)さん公式リンク です。

 

▼書家:中塚翠涛オフィシャルサイト

 

▼中塚翠涛さんインスタ Instagram: @suitou

 

スポンサーリンク

合わせて読んでくださいアーティスト系の記事

▼中塚翠涛さん、「関西ジャニーズJr」を書く!

 

 

よろしければこちらのアーティスト系の記事も読んでいただければ幸甚でございます。

 

    

ABOUT US

ムービー杉本
テレビ大好き「ムービー杉本」が芸能・アイドル・ドラマ・アニメ・スポーツを語る! テレビ番組・ドラマ・アニメ・マンガ・ノベルなどで、この人は誰?どんな人物? アラスジやネタバレ? など気になることがたくさん出てきます。自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、疑問点を解消します。 そのほか、音楽、旅行、ワンコ、お金、、、様々なお役立ち情報を日々提供します。 お気軽に読んでくださいね!