「ブラタモリ」歴代アシスタント人気ランキング結果発表が意外だった!1位は結婚発表の人、2位はNHK退社の人、3位は・・・

さきごろ「ねとらぼ調査隊」さんが行った「ブラタモリ歴代アシスタント人気ランキング結果発表が意外でした!

私ムービー杉本と世の中が思うランキングとはズレがある、というのは当然ではありますが、この女子アナはもっとランキングは上でいいとかいろいろ思うところはあります。

ということで、「ねとらぼ調査隊」さん実施の「ブラタモリ」歴代アシスタント人気ランキング結果をあらためて見てみようというのがこの企画の趣旨であります。

    

スポンサーリンク

『ブラタモリ』歴代担当アナウンサーはこちら!(「ねとらぼ調査隊」さん実施結果)

▼栄えあるニンキランキング1位は誰?

  

最初に「ねとらぼ調査隊」さんが実施した「ブラタモリ」歴代アシスタント人気ランキングの記事のリンクをご紹介します。

⇒「ブラタモリ」歴代アシスタント人気ランキングTOP7! 第1位は「林田理沙」に決定!【2022年最新投票結果】

  

まずはブラタモリ歴代担当アナウンサーを初代から現在7代目を列挙しますとこちらになります。  

  

『ブラタモリ』歴代アシスタント担当女子アナウンサー

◎ 1代目 久保田祐佳(2009年10月から)
◎ 2代目 首藤奈知子(2015年 1月から)
◎ 3代目 桑子真帆 (2015年 4月から)
◎ 4代目 近江友里恵(2016年 4月から)
◎ 5代目 林田理沙 (2018年 4月から)
◎ 6代目 浅野里香 (2020年 4月から)

◎ 7代目 野口葵衣 (2022年 4月から)

  

特筆すべきは、歴代のアシスタントは、いずれもNHKの人気アナとなります。いわば「ブラタモリ」が人気NHKアナの登竜門となっているという事実です!

いずれも「ブラタモリ」抜擢で一躍全国区の人気アナになっています。

「ブラタモリ」でタモリさんのアシスタントを務めることで、ニュースからバラエティー番組までこなす柔軟性が養われる、才能と技量がタモリさんによって開花する、ということでしょう。

  

若手アナの成長が楽しめる番組でもあります!

  

それでは、いよいよ「ブラタモリ」歴代アシスタント人気ランキングへ進めます。

   

スポンサーリンク

第7位 首藤奈知子アナ パイロット版1放送だけなので7位はしかたなし!

  

首藤奈知子アナは、2代目2015年 1月6日パイロット版放送だけの2代目アシスタントでした。

たった一回だけの放送なので7位は仕方のない順位ですね。

現在「おはよう日本」出演してまして、8時からの朝ドラ(連続テレビ小説)につなぐ重要な時間帯なだけに、ベテランの采配に大注目ですね!

  

▼2015年 1月6日(43分)だけの特別パイロット放送のアシスタントを務めた首藤奈知子アナ、舞台は京都!

  

首藤奈知子アナについてはこちらにも記事がありますので宜しければ読んでいただけたらありがたいです。

⇒首藤奈知子NHKアナの身長、夫、若い頃の画像などプロフィールまとめ!たった一度の出演で2代目アシの名誉称号の番組とは?

  

スポンサーリンク

第6位 野口葵衣アナ 一番新しいアシなので6位は順当でしょう!

  

野口葵衣アナは、2022年4月9日放送からの7代目アシスタント、大抜擢で今後の活躍が期待されます。

一番新しいブラタモリ・アシスタントですから、まだ順位はつけられない状態、ということで6位は順当でしょう!

NHK福岡放送局でローカル・ニュースを報道し、さらに「ブラタモリ」にも出演と異例な勤務体制です。

さらに福岡放送局と言えば、近江友里恵アナ林田理沙アナも「ブラタモリ」抜擢前は同局にいたという因果がありますね!

番組中のくしゃみ、地理や歴史には詳しくない様子など不安面はあるものの、まだ26歳、これからのアナウンサーとしての成長を楽しみにしてます。

  

  

野口葵衣アナについてはこちらにも記事がありますので宜しければ読んでいただけたらありがたいです。

⇒野口葵衣NHKアナ(7代目ブラタモリ担当)の中学高校大学の学歴や身長などプロフィール調査!歴代アシスタントからみる期待の高さとは?

  

スポンサーリンク

第5位 久保田祐佳アナ 記念すべき初代アシスタント!

  

久保田祐佳アナは、2009月10月1日から2012年4月5日放送までの記念すべき初代アシスタントを務めました。

実は熱狂的な「ブラタモリ」ファンの間では、久保田アナが初代アシスタントを務めた第1シーズンを懐かしみ、再放送を待ちわびる人も多いそうです。

  

  

久保田祐佳アナウンサーは、1982年11月15日生まれ(現在39歳)、2005年NHK入社、2010年NHK制作局勤務の先輩社員と結婚、お二人のお子さんがいます。人気紀行番組「ブラタモリ」アシスタント、「クローズアップ現代+」キャスターも務めました。現在では「NHKスペシャル」などで活躍してます。

  

  

スポンサーリンク

第4位 浅野里香アナ 「気負わずにタモリさんと旅を楽しめ」と桑子アナ・近江アナ・林田アナから言葉を贈られる!

  

浅野里香アナは、2020年4月11日から 2022年4月2日放送の6代目アシスタント!

ほのぼの感が好印象で「ブラタモリ」でお茶の間にも十分なじんだ顔となったところへ7代目アシスタント野口アナへバトンタッチしました。それも束の間で「ファミリーヒストリー」「はやウタ」に出演と相変わらずの忙しさと思いますが、体調に気を付けて笑顔を振りまいてくださいね。

  

▼浅野アナ、最後の放送で!

  

浅野里香アナについてはこちらにも記事がありますので宜しければ読んでいただけたらありがたいです。

⇒浅野里香NHKアナの歩き方や「がに股」なのかをブラタモリで検証!

浅野里香NHKアナの歩き方や「がに股」なのかをブラタモリで検証! 

  

スポンサーリンク

第3位 桑子真帆アナ 出演後一躍NHKの顔に躍進!伝授された「ブラタモリ:ロケの心得三カ条」とは?

  

桑子真帆アナは、2015年4月11日から 2016年4月2日まで3代目アシスタントで頑張りました。

ブラタモリは2012年4月でいったん第3シリーズが終了し、2015年 1月6日パイロット版放送(首藤奈知子アナ2代目)を挟んで、2015年4月から3年ぶりに第4シリーズ化された節目に、3代目アシスタントに抜擢されたのが桑子アナです。

2015年当時、27歳の桑子アナがブラタモリに抜擢の発表がされたときは、まだNHK広島放送局で勤務してました。(これから東京アナウンス室へ異動)明るく親しみやすい性格で人気がすでにあったのですが、このブラタモリで一躍全国的な人気を博し、ブラタモリが大きく羽ばたく契機になります!

タモリさんの出身地である福岡での放送回は、桑子真帆アナはそうとうに気を使って番組収録に臨んだほどの気合の入れようだったと伝えられてます。

タモリさんから桑子アナへ伝授された「ブラタモリ:ロケの心得三カ条」はこれです。

「高低差を見逃すな」「上を向くな、下を向け!」「スタッフに頼るべからず」

  

▼最終回の桑子アナ!

   

桑子真帆アナについてはこちらにも記事がありますので宜しければ読んでいただけたらありがたいです。

⇒桑子真帆アナの結婚と離婚歴!初婚相手の馴れ初めや離婚原因とは?そして再婚相手は誰で知り合ったきっかけを徹底調査!

  

スポンサーリンク

第2位 近江友里恵アナ NHK退職後は街作りの仕事へ!愛されキャラで堂々の2位!

  

近江友里恵アナは、2016年4月30日から 2018年3月24日まで4代目アシスタント。

桑子真帆アナの後を継いだ近江友里恵アナです。

近江アナの簡単なプロフィールです。

高知県生まれの東京育ち、早稲田大学政経学部卒業、2012年NHK入局、初任地は熊本放送局、福岡放送局、東京アナウンス室へ異動。

そして2021年3月にNHKを退職なされます。今後は、「ブラタモリ」での経験を含んだNHKでの仕事や経験を活かし、街つくりの仕事に携わりたいとの希望で、現在新しい勤務先は、三井不動産・開発企画部に所属しています。新天地でのご活躍をお祈りいたします。

近江アナの強烈なエピソードといえば、「おはよう日本」でブラウスの前後を逆に着て出演した件、これで「ドジっ子キャラ」として愛され、かえって好感度が増したという!

そんな愛されキャラもあって、堂々の人気ランキング2位につけました。

  

▼最後のブラタモリは宮崎でした。

  

スポンサーリンク

第1位 林田理沙アナ 持ち前の明るさと人当たりの良さで堂々の1位に輝く!【祝・ご結婚】

  

栄えある1位は、林田理沙アナ2018年4月21日から 2020年3月14日放送の5代目アシスタント

林田アナといえば、東京芸術大学大学院音楽研究科修了、絶対音感、ピアノの名手ですね。ブラタモリで披露したピアノ演奏は伝説です!

  

▼ブラタモリ卒業でピアノを腕前を披露!長崎生まれで最後は長崎・島原で収録。水色のコートはタモリさんです。

  

▼こちらも、ブラタモリではありませんがEテレ番組「植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之」でピアノ演奏をする林田アナです!

  

現在の出演番組「NHKニュース7」(午後7時)でキャスターしてますが、話題は何と言っても、さきごろ結婚が発表された件の林田理沙アナです!突然の報道でファンからは悲鳴が聞こえたほどです。

   

私ムービー杉本としては、テレビ越しの表情しか伺えないのですが、少し疲れている感があるような。恋愛と仕事で忙しい、さらに結婚と、、、あわただしかったことでしょう。睡眠たっぷりとって休息時間を取ることをお勧めしたいです。

  

▼ブラタモリ卒業のリンダちゃん!

   

林田理沙アナについてはこちらにも記事がありますので宜しければ読んでいただけたらありがたいです。

⇒林田理沙アナの目のクマが心配、仕事と恋愛で眠る暇もないのか?最新の彼氏や結婚情報についても調査!

   

ABOUT US
ムービー杉本
テレビ大好き「ムービー杉本」が芸能・アイドル・ドラマ・アニメ・スポーツを語る! テレビ番組・ドラマ・アニメ・マンガ・ノベルなどで、この人は誰?どんな人物? アラスジやネタバレ? など気になることがたくさん出てきます。自分の備忘録のためと、同じような事を知りたい人のために、疑問点を解消します。 そのほか、音楽、旅行、ワンコ、お金、、、様々なお役立ち情報を日々提供します。 お気軽に読んでくださいね!